目の周りの乾燥にワセリンは効果ある?ワセリンよりも効果的なものとは?

目の周りが乾燥する時に、化粧水や乳液ではなくワセリンを塗ってもよいのでしょうか。

また、ワセリンの効果としてはどのようなものを期待できるのでしょうか。

ここでは、様々なワセリンと効果について解説しています。

そもそもワセリンとは?

ワセリンと聞くと、何だか顔に塗ってはいけないようなとても悪そうな気がしますが、実はそうではありません。

ワセリンは肌への刺激が少なく安全に顔に塗ることができるのです。

そしてワセリンの由来は石油。
ですから、主な成分としては油分の追加の役割を担っているのがこのワセリンです。

目の周りの乾燥にワセリンは効果がある?

保湿は可能

結論から言えば、目の周りの乾燥対策にワセリンはそれなりに効果的と言えるでしょう。

ワセリンはさきほども言ったように油の追加を担っています。

乾燥している部分に油を追加してあげることにより、肌の水分を閉じ込めることができるので乾燥に効果的と言えるのです。

 

注意点も!

目の周りの乾燥にワセリンを塗ることで水分を閉じ込めることができると言いましたが、その反面デメリットも存在します。

それはワセリンは非常にベタ付きやすいという事。

このべたつきは非常に厄介で、様々な悪影響が生じる可能性があるので注意が必要です。

たとえば乾燥対策に目の周りにワセリンを塗ったとして、普段通りに生活していたら細かな繊維やゴミが目の周りにくっついてしまったなんていう事もあります。

また、ワセリンは油焼けするので注意が必要となります。

それだけではなく、極度に乾燥した目の周りにワセリンを追加してしまうと、ワセリンに内側はカラカラに乾燥しているにもかかわらず、皮膚の表面はベタついているというインナードライという症状を引き起こしてしまいます。

それに加え、皮膚は乾燥していると水分を逃すまいと皮脂という脂を分泌します。
ですから、ワセリンと皮脂の二重の油によって目の周りはとてもベタつきを感じさせるものとなってしまうこともあるのです。

なぜこのような症状が起きてしまうのかというと、ワセリンは単なる油分。
保湿成分は全く含まれていないことにより、このような状態が起きてしまうのです。

ですからワセリンを塗る前に化粧水で水分を追加するということをしなければなりません。

ワセリンよりも効果的なものは?

化粧水が良い!

結論から言えばワセリンよりも保湿クリームや保湿化粧水を使用する事が好ましいです。

さらに詳しく言うとセラミドが入っているクリームや化粧水を使用するのが一番良いでしょう。

というのも、セラミドはカサカサな肌の隙間を埋めることができるため、抜群の保水力を持っているからです。
それに加えセラミドは、隙間を綺麗に埋めたことにより、キメの細かさも同時に得ることができます。

ワセリンは保湿成分が入っていないただの油だと説明しましたね。

ですがセラミド化粧水は水分+セラミドバリアにより効果的に目の周りの乾燥を直保湿する事ができるのです。
ですからセラミド化粧水であればインナードライも引き起こすことはありませんし、目の周りのカサカサも改善する事ができます。

また、ワセリン特有のギラつきやべたつきを感じることもないのでセラミド化粧水は非常に使い勝手が良いです。

どうしてもワセリンを塗るのであればセラミド化粧水を使用した後が良いです。

メイクノリも良くなる

セラミドが入っている化粧水を使うことにより、ワセリンを使用した時よりも、メイクのりが良くなります。
また、セラミドならキメが整うので目元の乾燥しわも改善し、夕方になってもメイクがよれにくくなるのも嬉しいですね。

ワセリンを使ってインナードライやべたつきの危険性を伴うが、セラミド化粧水を使って安全に心地よく目の周りの乾燥を改善するのかは、いうまでもありませんね。

ワセリンを使う時は顔以外で

ワセリンはたしかに保水する事はできますが、目の周りに塗ることはあまりオススメできません。

ワセリンを使う時は、ハンドクリームとして使用する事や、唇の乾燥を対策として使用する事をオススメします。

特に唇にワセリンを塗る場合は、べたつきが逆に今度はしっとり感を演出する事ができるようになります。

目の周りの乾燥に一番効果的な化粧水とは

目の周りの乾燥にはセラミド化粧水が一番オススメ。

セラミド化粧水であれば、キメが整ってカサツキも気にならなくなりますし、何より簡単に保水する事ができます。

目の周りは特に乾燥しやすい部分。
というのも、目の周りの皮膚は非常に薄くて長い時間水分を保水する事ができないということにより、乾燥につながっているのです。

また、その皮膚の薄さから目の周りが乾燥してしまうと、乾燥しわを招くようになってしまうので、目の周りにはワセリンではなく、セラミド化粧水を早めに追加しなければなりません。

ではどのようなセラミド化粧水は選べばよいのでしょうか。

セラミド化粧品選び方は
セラミドを生み出せるようになる化粧水
すぐにセラミドを追加する化粧水

この2つがあります。

次のページでは、目元の乾燥しわをも気にならなくなるくらいの高品質なセラミド化粧水を紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です